LESSON のご案内

img_0035

アンサンブルクラスミニ発表会の様子☝️クリック

img_0036スクール外観

Hikaru Komamura Jazz & Funk Guitar Lab

はじめまして。 2013年に渋谷区元代々木から世田谷、豪徳寺に移転し、プライベートスタジオにてジャズギター教室をリオープンしました。

演奏活動をしながら、ジャズスタンダードからECM系、ボサノバ 、MPB系、ファンク、ソウル、アメリカンロック&ポップ、AORまで、教えています。

また、プロ講師によるベース、ドラム伴奏付でアンサンブルレッスンも行なっています。

「軽音楽部、ビッグバンドなど音楽サークルで活動されている方」

「就職されて再び始めたい方」

「多忙から解放されて念願かない始める60代の方」

「聴くのは大好きだけど初めての方」

まで、色々な方が通われています。

img_0037-1this photo by 松村芳治 氏

ギタースクールの紹介

・防音室完備のプライベートスタジオとなっています。

・無料体験レッスンやっています。30-40分位(要予約)

・見学も無料(要予約)

平日 11:0021:30
土日祝 11:0019:00
通常毎日承ります。
その他の時間はご相談下さい。
スクールの場所、お問い合わせは先は
hikarino@me.com
tel:080-3178-7057(
レッスン中などでられない時もありますのでご了承ください。)
世田谷区豪徳寺1-47-9
小田急線豪徳寺駅下車徒歩3分
東急世田谷線山下駅徒歩3分
渋谷から豪徳寺まで最短12
新宿から豪徳寺まで最短15
三軒茶屋から山下駅まで12
Hikaru Komamura Jazz & Funk Guitar Lab
駒村光まで

レッスン内容の紹介

🔹jazz系プライベートレッスン

マンツーマンでのプライベートレッスンです。

・12bar jazz F blues,枯葉、There will be never another you,Just friends、酒とバラの日々、などなどジャズスタンダードに始まり、

・お好みでecm等のコンテンポラリー、ブラジル系などが課題となります。

・課題曲の中で、ギターデュオ等で使うウォーキングタイプのコンピング、Freddie Green type のcompingやバンド内でのピアノと同じようなコンピングの基本パターンの具体的例を挙げてのエクササイズ。

Freddie Green style comping in F blues

F minor pentatonic solo in F blues

But not for me-bebop line solo improvisation

・アドリブはアプローチを使ったメロディーラインの作り方。

これが基本的な歌えるメロディーラインの作り方のコツになります。

シド、レドとかシレド、レシドなどのアプローチを使うことでドミナントのフレーズがカンタンに作れます。

・2-5,2-5-1-6,2-5-3-6進行などにおける、所謂ジャズの基本になるビバップフレーズの学習、ドリアン、ミクソリディアンビバップ等の学習。

・なかなかこの辺りが1つの壁のようで、やはりミクソリディアンなサウンド、key:CならDm7 G7sus4のようなサウンドを出すことが難しいようです。

key:Cですとどうしてもドレミファソみたいなサウンドが浮かんでしまう方が多いようで、それではジャズらしいビバップラインにはなりません。

いつもソラシドレのサウンドで終わるサウンドにしないとDm7 G7sus4のサウンド、所謂ビバップラインにはなりません。

・日本の音楽教育はクラシック音楽が中心に行われているので、それで育った我々にはソラシドレミファのサウンドを自然に感じるのは難しいようです。

No3. Same mixo-lydian bebop line on Fm B 7 Gm C 7

・ブルースを沢山聴いて育ったアメリカの人達は割りと自然にミクソリディアンモード、ソラシドレミファのサウンドを感じることができると思います。ですから我々はその分沢山聴いて慣れる必要があるかと思います。

・イントロ、エンディング、ソロギター、モードの実践など、それに伴う理論等の説明など。

・その他

モチーフデベロップメント

ビルフリゼルなどにみられるようなカウンターポイント、

ガイドトーンライン、

ポリリズム(3連音符、3拍4連など)、

スウィングフィールのビート感エクササイズ

など行っています。

🔸Funk系プライベートレッスン

マンツーマンでのプライベートレッスンです。

Funk、Jazz Fusion系、ブルース、ソウルの曲を課題にして、ファンクカッティングのパターン、グルーブを実践します。

 The Chicken-rhythm cutting and solo

Golden Lady-rhythm cutting and improvisation solo

目標はアメリカンな弾んだ重たいグルーヴです。そのこつも実践していきます。またアドリブは先ずはペンタトニック+ブルーノートの学習、それに必要なスケール等の運指説明、フレーズの作り方、それに伴う理論、更にジャズで使うスケールの習得もレッスン内容に含みます。ペンタトニックスケールはマイナーペンタトニックなら♭5、3rd、13などの音加えてbluesyなサウンドに仕上げるとcoolなサウンドになりより実践的なフレーズになります。

メジャーペンタトニックならブルーノートの♭3、♭5、♭7を入れるとブルージーです。

詳しくはブルーススケール、ペンタトニックスケール♭5の使い方、考え方 のページをご覧ください。

ラリーカールトン、ジョージベンソン、ソウライブ、ジョンスコフィールド、マーカスミラー、ジョーサンプル、スティービーワンダー、ハービーハンコック、等の曲、R&Bやブルースのスタンダードな曲などが課題曲になります。

こちらのクラスは初心者から上級者まで楽しめる内容になっています。

ポップス、ロックなどもやりたい方は取り上げてやっていきます。

その他両クラス共、読譜トレーニング、イヤートレーニング、作曲、リハーモナイズ等のアレンジ、CDコピーなどもご希望に応じてレッスン内容に含みます。

・又、ブラジル系、、ACジョビン、ジョアンジルベルト、イバンリンス、パットメセニー、トニーニョオルタ等,ボサノバ、
ンも行っています。

🔹アンサンブルレッスン

プライベートレッスンである程度実践を積んで、準備が整った方かそれに匹敵するレベルの方が対象です。

月に1回課題曲を決めてプロのドラム、ベース講師とアンサンブルレッスンを行います。

主にプライベートレッスンで練習した課題曲をアンサンブルレッスンで演奏します。

課題曲はクラスによりレベル、選曲、スタイル等は異なります。

・ジャズクラス

ジャズスタンダード、ECM,コンテンポラリー等を課題にしていますがその他興味のある曲は何でも取り上げます。

今までjazz-ensemble classで演奏した課題曲リスト

・ブラジル系クラス

ボサノバ、サンバ、MPB、などを課題曲にします。

今までmpb-、ブラジル系ensemble-classで演奏した課題曲リスト

・ファンククラス

ファンク ジャズフュージョン,ソウル系など中心にグルーヴを重視したレッスンを行います。

今までfunk fusion class で演奏した課題曲リスト

🔹レッスン料

✅プライベートレッスン マンツーマンで

1回 60分 5000円

になっています。

また、

1回 90分 7500円

1回 120分 10000円

でのレッスンも可能です。

入会金などはありません。

割引制度もあります。

月3回(90分なら月2回)で¥15000-→¥14000-

月4回(120分なら月2回)で¥20000→¥18000-

月5回分で¥25000→¥22000-

高校、大学、専門学校などに通われている方は、以下の割引制度があります。

月3回で¥15000-→¥12000-

月4回で¥20000→¥16000-

月5回で¥25000→¥20000-

基本的には前の月の終わりのレッスンのときに次の月のレッスン予約を入れという形でスケジュールを組んでいます。

基本的にお休みの日はありませんが、ライブ等が入っている場合は日程調整をお願いすることになりますのでご了承ください。

・無料貸しギターあります。(エレキ、アコギ)
・その他単発でレッスンを受講されたい方はご相談ください。(1時間 5000円)

更に、初心者向けに、
•月3回✖︎30分 9000円

•月2回✖︎30分 6000円

コースも開講します。ご希望の方はその旨お知らせくださ
い。ポップス、ロック等のコピーもやっています。小学生中学生などのお子さまも音源を頂けたら好きな曲のコピーなどレッスン致します。例えば最近はEaglesのLyin’ Eyes,Carole KingのYou’got a friend、ロバータフラックのKillin me softly with his song などをコピーしました。

ご希望の方はその旨お知らせください。

✅アンサンブルレッスン

月1回 2人クラス:約60〜70分 1人クラス:約50分(準備片付け含み)5000円、基本は最終日曜日に行っています。基本は生徒さん2人、ベース講師、ドラム講師、私、の5人で行います。

✅新たにスカイプにてweb lessonも始めました。

pc、iPhone などお持ちでスカイプのアプリをダウンロードされるとレッスンが開始。できますできます。

随時、楽譜、コード譜のPDF 、音源、などの資料をお送りしながらレッスンを行いますのでそれを閲覧、視聴できる環境があるとレッスンがスムーズに進むと思います。

こちらは、プライベートレッスン マンツーマンで1回約1時間で4000円になっています。深夜の時間帯などのレッスンもご相談に応じます。

もし無料体験レッスンをご希望でしたら下記メールにてご連絡ください。
1回30~60分程度の体験レッスンになります。
また、レッスン見学も無料ですからそちらのほうをご希望でしたらその旨お知らせください

hikarino@me.com

Hikaru Komamura Jazz & Funk Guitar Lab
駒村光

当教室の主宰者、駒村 光のサウンドサンプルです。

SOUND FILE

・swing style

🔹木枯らし(HK)(swing,solo guitar)

🔹Nardis ,guitar solo with counterpoint(swing)

🔹 Without a Song-counter point exercise(swing)

🔹The moon tells you a story(HK- swing waltz)

🔸There is no greater love(swing,motif development exercise, swing)

🔹I love you-bebop line exercise,(swing)

🔸But not for me-bebop line exercise(swing)

🔸But beautiful (swing)

🔸Stompin’ at the Savoy(swing)

・blues style

🔸On the corner(HK)

・funk style

https://www.facebook.com/100000149432459/posts/2413890811959210/

🔹Feel like makin’ love-guitar solo & cutting-Hikaru Komamura

🔸The Chicken(funk)

🔹Golden Lady(funk)

🔹B 7( 9,#9, 5,13)Funk Jam—-Symmetrical Diminished Jam

・Brazilian style

🔸Hikaru Komamura Quartet – Baltan Project(HK-samba version )  

written by H.K

Taichi Kamimura(sax),Yutaka Kaido(b),Kazumi Ikenaga(d)

🔸Baltan project samba ver.(ecmsamba) writtenby H.K.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中